TOP > 会社概要
カリテスの紹介
バイナル部門
ピケットフェンス
レールズランチ
プライバシーフェンス
セミプライバシーフェンス
その他フェンス
ガーデン
デッキ材
緑化部門
遮音材・床材部門
お問い合わせ・その他
お問合せ・お見積り依頼

TEL:0436-25-2765

事業案内

バイナル事業について

PVC(ポリ塩化ビニル) ここ20年前よりいわゆる樹脂製品をエクステリア商品としてアメリカ市場がメインで住環境市場で採用されて参りました 弊社も10年前にアメリカ市場対応専門の中国工場とタイアップし、日本市場向けに商品開発をして参りました。この新型コロナ時期においても客様から大評価を受けて成長して参りました、実績、詳細につきましてはホームページにて記載しておりますのでご参照下さい。 今後とも更なる商品開発、品質向上に努力をして参ります。

遮音材、床材事業について

弊社は建材、特に森林破壊、地球資源の有効活用を経営理念として中国の製造工場と提携して、弊社独自工法にて「竹、ココ椰子」素材のフローリング(床材)を開発し、日本市場で採用されています。国内で開発、製造した業界1の遮音材と共に大型公共施設をはじめ個人住宅、マンションに採用されています。

 

人工緑化グリーンメイト事業について

大都会、高齢社会に対応する為、五年前より弊社独自のエクステリア商品、人工緑化商品を開発し経年劣化、紫外線対策等々でのテストを重ねてきました。日本市場で色褪せ等の品質面においてもご満足頂ける商品も整いましたので本格的に取り組んで参ります 造作家具と同様お客様の要望によるインデント緑化商品も製作販売が可能になりました。

造作家具事業について

2010年より中国上海市にある日本市場向け専門の造作家具製造企業と資本提携しています。新型コロナ問題以前は、東京オリンピック景気も有り順調にご依頼いただき、日本企業様から品質、価格、信用の面で評価されて年間製造実績7億円以上の実績をあげられる工場になりました、2020年新型コロナの問題で世界、日本国内も低成長時代に!これを機に品質向上、コストをお客様満足をするため、工場設備強化目的に上海市内から郊外に移転も完了して更なる信頼関係を築いて参ります。

お客様との相互信頼を築く為、全ての事業につきましてもお客様満足、品質向上を経営理念として参りますので、宜しくお願い致します。

※東京事務所開設にあたり

バイナル事業をはじめ全国からのお客様との関係拡大、親密な営業強化の為、3月東京事務所を設置させて戴きました事ご案内申し上げます。

会社概要

社名 株式会社カリテス
本社・加工工場 〒290-0047
千葉県市原市岩崎2-20-1
電話番号 0436-25-2765
FAX番号 0436-24-7250
東京事務所 〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町5-15 エヴァグリーンマツモト5階

TEL:03-5640-0455 / FAX:03-5640-0454
直営展示場

〒299-3243
千葉県大網白里市大竹266-1

設立 平成20年3月25日
資本金 3,000万円
事業内容

バイナル事業 - PVC樹脂フェンス
造作家具事業 -

人工緑化事業 -

遮音材・床材事業 - 遮音材の販売、Ecoフローリング・竹・ココヤシフローリング

         無垢フローリングの販売

製造拠点紹介

自社加工工場

カリテスではアメリカ向けのデザインのみならず、国内のお客様の多様なニーズにお応えすべく、千葉県市原市に加工工場を設立し幅広いデザインにお応えしております。既製サイズによる縛りが一切ございません のでどんな場所にも理想のサイズで納めることが可能です。

白いバイナルフェンスの株式会社カリテスの加工工場

海外提携工場

カリテスでは中国の工場へ技術者を駐在させ、日本の気候や住宅事情に合わせた製品の開発に取り組んでおります。デッキ材に関してはアメリカでの特許取得製品です。高圧密技術を利用し成長の早い竹をより有効利用できるよう地球にやさしい製品の開発にも取り組んでおります。弊社の製品は、海外の厳しい基準にも合格しており、以前開催された上海万博や上海の大型テーマパークに採用される等実績と信頼のある製品です。

バイナルPVC工場

エコフローリング中国工場

造作家具工場

造作家具中国工場

PAGE TOP